大学サッカースタッフの声【九州大学サッカーリーグ編】  西南学院大学 碇野要 スタッフ

今回は大津高校から西南学院大学へ進学し、サッカー部で広報として活動されている碇野 要さんに、大学サッカーについてお聞きしました。

プロフィール
お名前
碇野要

出身高校
大津高校

所属大学
西南学院大学 

所属学部・学科・学年
経済学部 国際経済学科 2年生

”西南学院大学” 選択のわけ

ーー西南学院大学への進学理由、進学方法を教えてください。

西南学院大学は語学に強く、自分自身も海外に興味があったので進学を決めました。高校時代の先輩からの勧めで西南学院大学を知りました。指定校推薦で入学しました。

九州大学サッカーリーグ1部
“西南学院大学サッカー部” について

ーー広報スタッフへの転身について教えてください。

もともとサッカー部に入部する予定はありませんでした。最初はプレーヤーとしてサッカー部に所属していましたが、怪我をしたことがきっかけで、広報という立場に興味を持ったことがあります。サッカーをするより広報の活動を行った方が自分の可能性が広がるのではないかと思い行動を起こしました。

ーー広報の業務について教えてください。

主にSNSの運営やHPの更新です。また、スポンサーもついていますのでその方とやり取りを行い、企画の立案やサポートを行うことです。部員とスポンサーの仲介役を担っています。

ーーサッカー部の魅力について教えてください

学生主体が一番の特徴です。組織の主体はキャプテン、副キャプテンが幹部としていまして、そこに主務や広報と部があり、班長と副班長が各部に設置され、班員が割り当てられている環境です。例えば会計であれば遠征の手配。主務でしたらリーグの日程調整やグラウンド確保といった各部が全て学生によって成り立っているのが魅力です。

大学サッカーについて

ーー大学サッカーの魅力について。

高校に比べて縛りがないので自分次第なところです。自由な時間が多く、授業も人によって変わるので、自分の時間を見つけてサッカーに費やすこともできます。また、部活を通して、肉体面、精神面、人間的成長ができ、自身を鍛えられるのが魅力です。

ーー碇野さんにとっての大学サッカーでのやりがいはなんでしょうか。

一つの企画を提案して、サッカーをすることがメインの部員は納得してくれるのか不安を抱えながら、企画を提案した際に部員が参加してくれると言ってくれた際にやりがいを感じます。最近では、スポンサーの「フォロワーを増やしたい」という要望にアプローチをかけ、30人くらいのフォロワーを400まで増やせたときは嬉しかったです。目標として2000人のフォロワーがありますので早く達成したいという思いがあります。

ーー広報として今後の目標について教えてください。

まずは、部員の信頼を得ることです。広報は色々な企画や運営を最後は部員に落とし込むことが目的でなので、あいつが言っていることはやった方がいいとか、あいつが言ってくれているからやろうというような存在になりたいです。また大学を卒業するまでに一社、自分が営業をかけてスポンサー契約をしたいです。その契約を僕が在籍している時だけではなく、継続し、関係を保てるような環境を作りたいです。

最後に、スポーツ推薦(セレクション)を目指す高校生アスリートに向けて

ーー大学で競技継続の意思のある高校生アスリートに向けてアドバイスやメッセージをお願いします。

スポーツで進学する選手は結果を求められていると思います。どこか頭の中で「呼ばれているから進学した」という方もいると思いますが、傲慢になるのではなく、自分で掴みに行く気持ちを持ってほしいです。頑張って進学した選手では、どんな時でも頑張ればどうにかなるという思考も身についていると思います。そういう人が大学生活を有意義に過ごせると思います。その点で、西南学院大学はスポーツ推薦がなく、サッカー部への入団も自らの意識でないと入ることができません。そういった点で部員全員が目的を持って活動していますし、スポーツ推薦がない中でも唯一上位リーグでできている要因だと思います。自発的な選手が生き残れるのが大学サッカーだと思います。

ーーインタビューは以上です!ありがとうございました!

西南学院大学サッカー部SNS

おすすめ記事

  1. 大学サッカー 千葉県大学サッカーリーグに所属する大学の就職状況

  2. 大学サッカー監督の声  京都大学 伊藤顯 監督

  3. 大学サッカー 愛知リーグに所属する大学の就職状況

  4. 大学偏差値一覧 【関西大学サッカーリーグ】

  5. 大学学費一覧【東海学生サッカーリーグ】

  6. 【2022年度】大学サッカー Jリーグ内定者 関東①

人気記事ランキング

  1. 1位

    関東大学サッカーリーグ