サッカー選手のためのパフォーマンスを高めるトレーニング7選

サッカー選手のためのパフォーマンスを高めるトレーニングを7つ紹介します。

YTW

目的:肩甲骨周囲筋群の活性化

ロウイング

目的:肩甲骨周囲筋群の活性化

プッシュアップ

目的:体幹部・肩甲帯の安定性向上

トレーニングを詳しく知りたい方はこちら

スクワット

目的:股関節・膝関節・足関節の協調性の獲得

シングルレッグルーマニアンデッドリフト

目的:体幹部・足部の安定性向上 / 股関節・膝関節・足関節の協調性の獲得

フロントランジ

目的:股関節・膝関節・足関節の協調性の獲得

サイドランジ

目的:股関節・膝関節・足関節の協調性の獲得

おすすめ記事

  1. パートナーストレッチとは??

  2. 大学サッカー選手の声【関東大学サッカーリーグ編】  法政大学 高木友也選手

  3. 大学サッカー選手の声【東京都大学サッカーリーグ編】  大東文化大学 門脇聡志 選手

  4. 社会学部のある大学一覧

  5. 大学サッカー選手の声【関東大学サッカーリーグ編】 桐蔭横浜大学 山内日向汰 選手

  6. 大学サッカー関西学生サッカーリーグに所属する大学の就職状況

人気記事ランキング

  1. 1位

    関東大学サッカーリーグ