筑波大学蹴球部 インタビューまとめページ

筑波大学蹴球部のインタビューまとめページです。

筑波大学蹴球部は関東大学サッカーリーグ1部に所属しています。卒業生の進路としてはプロ、JFL、公務員、一般就職、大学院進学等の選択肢があります。詳しくは筑波大学蹴球部のページをご覧ください。プロ輩出数に関してはこちらのページもご覧ください。筑波大学蹴球部から現役のJリーガーでは27名ほど輩出されています。
そんな筑波大学蹴球部の選手にインタビューをさせていただきました。

山崎 太新 選手

山崎選手は2021年には横浜FCで2種登録選手としてトップチームに昇格しています。トップチームに上がる実力もありながら大学サッカーを選び大卒プロを目指しています。

【選手歴】
横浜FC Jrユース-横浜FCユース-筑波大学蹴球部

【代表歴】
22年:U-19日本代表
└モーリスレベロT(フランス、6月)、U20アジアカップ予選(ラオス、9月)
21年:U-18日本代表候補
21年:U-17日本代表候補
20年:U-16日本代表
└SBSカップ(9月)
19年:U-16日本代表
└インターナショナルドリームカップ(6月)
19年:U-15日本代表
└欧州遠征(4月)、AFC U-16選手権予選(9月)、スペイン遠征(11月)

【ポジション】
MF

諏訪間 幸成  選手

諏訪間選手は2020年に横浜Fマリノスで2種登録選手としてトップチームに昇格しています。トップチームに上がる実力もありながら大学サッカーを選び大卒プロを目指しています。

【選手歴】
横浜Fマリノス Jrユース-横浜Fマリノスユース-筑波大学蹴球部

【代表歴】
23年:U-20日本代表
└U20アジアカップ(ウズベキスタン)
22年:U-19日本代表
└スペイン遠征(11月)
21年:U-18日本代表候補
20年:U-17日本代表
└日ASEAN 青少年交流大会(2月)
19年:U-16日本代表
└インターナショナルドリームカップ(6月)、チュニジア遠征(12月)
18年:U-15日本代表
└日ASEAN U-16大会(3月)、欧州遠征(4月)、中国遠征(7月)、フランス遠征(10月)

【ポジション】
DF

おすすめ記事

  1. サッカー選手のための股関節ストレッチ ハムストリングス編

  2. 大学サッカーの可能性【東京オリンピック編】

  3. 【現役高校生インタビュー】 聖和学園高校サッカー部 石澤海陽 選手

  4. 大学サッカー選手の声【東京都リーグ編】  東京農業大学 小山珠里選手

  5. 大学サッカー関西学生サッカーリーグに所属する大学の就職状況

  6. 大学サッカー監督の声 青山学院大学  清水厚 監督

人気記事ランキング

  1. 1位

    関東大学サッカーリーグ